ココハナ写真展 ゲストフォトグラファー

ゲストフォトグラファー一覧

ココハナ写真展にご参加頂いているゲストフォトグラファーの皆様を紹介いたします。

魚住誠一内田ユキオ神島美明川野恭子(きょん♪)木下アツオ
小澤太一高砂淳二テラウチマサト中井精也平井慶祐布川敏和
藤田一咲まるやゆういち武藤裕也むらいさち山本まりこ吉住志穂若子jet       <五十音順>

魚住誠一

カメラマンを目指し渡米後、スタジオアシスタントを経て94年に地元名古屋にてカメラマン独立。
97年には活動の場を東京に移し、ファッション誌、音楽誌、スポーツ誌、カメラ誌などで活動中。
著書「おしゃれなポートレイトの撮り方1~5」、「ポートレートスタイル」など多数発表。「月刊カメラマン」で2008年・011年表紙を担当。現在「フォトテクニックデジタル」でクロダミサトさんとポートレート対決を連載中ポートレート専科主催。

http://www.zoomic.jp/

Photo魚住誠一

内田ユキオ

新潟県両津市(現在の佐渡市)出身。公務員を経てフリーに。
タレントなどの撮影のかたわら、モノクロでのスナップに定評があり、ニコンサロン、富士フォトサロンなどで個展を開催。
執筆も手がけ、カメラ雑誌や新聞に寄稿。主な著書は「ライカとモノクロの日々」「いつもカメラが」。現在は写真教室の講師も務める、自称「最後の文系写真家」。
Photo内田ユキオ

神島美明

03年~06年 報道写真家から写真講師に
06~12年 写真イベント「CP+」で講演
  多くの撮影ツアーを行う中で心に響く写真の撮り方を指導中
〇 ファットフォト写真教室講師
〇 フォトマスターエキスパート
〇 日本写真学会正会員
〇 個展3回、共同展6回

God 写真日記
http://kamishima.exblog.jp/

Photo神島美明

川野恭子(きょん♪)

ゆるかわ写真家。神奈川県生まれ。一児の母。
「空をより青く撮りたい!」という一心でフィルム一眼レフを購入したのをきっかけに写真の魅力にはまる。
2008年春に始めた写真ブログが分かりやすいと評判になり、女性向け写真講師や執筆活動を行うように。
日常生活に見え隠れする「かわいい」や「すてき」を夢ごこちなやわらかいトーンで切り取るのが得意。
横浜山下町にて女性が通いやすい少人数制の写真教室「Atelier Photo*Chocot」を主宰。
著書に『はじめての「ゆるかわ写真」レッスン』(技術評論社)、『子ども写真の撮り方手帖』(毎日コミュニケーションズ)。
運営ブログ カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術

カメラ女子「きょん♪」の簡単ステキ写真術
http://camera.na-watashi.com/

Photo川野恭子(きょん♪)

木下アツオ

フォトグラファー・クリエイティブディレクター。1971 年兵庫県豊岡市生まれ。
フォトグラファーの活動に止まらず、23 歳で建築会社・デザイン会社などを設立。
今まで手がけたものはクリエーターのSO-HO スペース「上屋SO-KO」、meriken gallery & cafeのトータルプロデュースなど活動範囲は幅広い。
波止場写真教室、ママフォト・スクールを主宰し、多くの生徒を送り出している。

meriken gallery & cafe メリケン写真スタジオ
http://meriken.jp/

波止場写真教室
http://hatoba.meriken.jp/

ママフォト・スクール
http://mama.meriken.jp/

Photo木下アツオ

小澤太一

1975年名古屋生まれ。
日本大学芸術学部写真学科卒業後、アシスタントを経て独立。雑誌や広告を中心に、子どもから女優まで、幅広く人物撮影が活動のメイン。
また、写真雑誌での執筆や、撮影会の講師や学校での講演など、活動の範囲は多岐にわたる。
ライフワークとして年に数回海外へ撮影旅行に出かけ、世界中の子どもたちの撮影、写真展も多数開催。
身長156cm、体重39kgの小さな写真家。

小澤太一公式HP『HAPPY DAYS』
http://www.kozawataichi.com/

ほぼ毎日更新ブログ 『ホントはUNHAPPY DAYS』
http://ameblo.jp/kozawataichi/

Photo小澤太一

高砂淳二

自然写真家。1962年、宮城県石巻市生まれ。
ダイビング専門誌の専属カメラマンを経て1989年に独立。海の中から生き物、風景まで、地球全体をフィールドに、自然全体の繋がりや人とのかかわり合いなどをテーマに撮影活動を行っている。
月の光で現れる虹を捉えたハワイの写真集「night rainbow ~祝福の虹」(小学館)をはじめ、「Children of the Rainbow」、「虹の星」、「free」、「BLUE」、「life」(ともに小学館)、「南の夢の海へ」(PIE BOOKS)、「クジラの見る夢 ~ジャックマイヨールとの海の日々~」(七賢出版)など著書多数。最新刊は、世界の空の写真集「そら色の夢」(PIE international)。
高砂淳二

テラウチマサト

富山県出身。日本実業出版社を経て1991年に写真家として独立。そこに行ってみたいと感じる風景作品やその人に会ってみたいと思わせるポートレイト作品において人気を獲得、地方の魅力を伝える写真集の発行や6,000人を超える著名人の撮影を担当してきた。
米国マサチューセッツ工科大学で講演するなど、海外でも高い評価を得ている。2000年、フォトカルチャーを提案する雑誌「PHaT PHOTO」を創刊。編集長兼発行人として写真業界に新ジャンルを確立した。
2006年より参加型写真展「御苗場(ONAEBA)」をプロデユース。今までに東京・大阪・横浜で10回開催している。2011年5月には御苗場 in NYとしてNYPH内にて「御苗場」を開催。
近年は独自の写真による映像表現と企業や商品及び地方自治体の魅力を伝えるブランドプロデューサーとしても活躍中。

テラウチマサトOFFICIAL WEBSITE
http://www.terauchi.com/

Photoテラウチマサト

中井精也

1967年、東京生まれ。成蹊大学法学部卒業後、写真専門学校を経て、鉄道写真家の真島満秀氏に師事。独立後、2000年に有限会社レイルマンフォトオフィス設立。
鉄道の車両を撮ったものだけが鉄道写真ではないというスタンスで、線路や、ホーム、乗客など、鉄道にかかわるすべてのものを被写体にした「ゆる鉄」というジャンルを生み出した。
2004年春から毎日1枚必ず鉄道写真を撮影するブログ「1日1鉄!」を連載中。広告、雑誌写真、講演などに幅広く活躍するほか、「にっぽん鉄道写真の旅」(BS-TBS)、「こんにちはいっと6けん・とっておき散歩」などのレギュラーTV番組も担当している。
「世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書」(インプレス・ジャパン)、「ゆる鉄」(クレオ)など著書多数。社団法人日本写真家協会(JPS)会員、日本鉄道写真作家協会(JRPS)事務局長。甘党。

1日1鉄
http://railman.cocolog-nifty.com/blog/

Photo中井精也

平井慶祐

1979年香川県生まれ 宮城県石巻市渡波在住。
「人生とまるごと関わる」スタイルで人間の写真を撮らせてもらい続けるフリー の写真家。
心と心の距離が限りなくゼロに近い「人間の写真」を人間として撮らせてもらい続けたい。「ボクらはそれぞれのカタチで世界と笑い合う」をテーマにFunny!!Projectを自ら主催し「コミュニケーションツールとしての写真」を 掲げ、撮影、展示、イベント企画、写真ワークショップ等を全国で開催。トークライブ、学校機関での 講演活動など多数。
写真集「太陽みたいな笑顔の写真をいっぱい撮って太陽みたいな笑顔をもっともっと 」「YELL TO YOU(エールtoキミ)~エールを贈る写真集~」を出版。
Photo平井慶祐

布川敏和

15歳でジャニーズ入り
1981年 テレビドラマ「2年B組仙八先生」でデビュー
1982年 本木雅弘と薬丸祐英の3人で「シブがき隊」として、『NAINAI16』で 歌手デビュー
1989年 ソロ活動開始
地球環境保護活動に興味を持ち、未来にはばたく子供達の為に、多岐に渡るボランティア活動を行っている。

布川敏和オフィシャルウエブサイト
http://www.fuckn.jp/

Photo布川敏和

藤田一咲

東京都生まれ。トイカメラから大型カメラ、フィルムもデジタルも愛するフリーのノンジャンル・フォトグラファー。脱力写真家、ましかく写真家とも。
著書・個展多数。主な著書に「ハッセルブラッドの時間」「GXRパーフェクトマニュアル」ともにエイ出版社。
「砂漠」光村推古書院「ましかく写真BOOK」玄光社などがある。

オフィシャルウェブサイト
http://issaque.com/

Photo藤田一咲

まるや ゆういち

1974年2月4日青森県生まれ。
2000年に訪れたタヒチの美しさに魅せられ写真を撮り始める。
2003年2003年 「PHaT PHOTO」写真教室ビギナークラス、ならびにプロ養成講座2期生として学ぶ。
2004年 写真家テラウチマサトに師事。
以降様々な現場で撮影をすると共に「PHaT PHOTO」写真教室の企画、運営にも携わる。
2011年 写真家として独立、marufoto project代表となる。
2012年 人物撮影や風景撮影などを中心に活動。
前職は洋服店店長、大工と異色の経歴を持つ。
合同写真展参加多数、イベントセミナー講師多数
Photoまるやゆういち

武藤 裕也

1978年生まれ。サラリーマンから一転、写真家となる。
写真展「雪とけて それから」(富士フイルムフォトサロン東京)など
フリーランスにて商品撮影・撮影講師・原稿執筆などフィールドを広げている。
【著書】
  ・EOS kiss X5 親切マニュアル
  ・GR DIGITAL IV START BOOK
  ・Andoroid Fan vol.3 など(いずれもマイナビ)
【講師】
  ・はじめてのスタジオポートレート(PHaT PHOTO)
  ・ECサイト向け撮影講座(Eストアー)
  ・カメラのしくみ -大判カメラでセルフポートレート- など

オフィシャルウェブサイト
http://photo-muto.com/

Photo武藤裕也

むらいさち

沖縄でのダイビングガイド後、広告写真家の助手を経て、ダイビングやリゾートなどの雑誌を発行している出版社に入社、日本を始め世界の海へ撮影で訪れる。その後独立。現在では、雑誌や広告を中心に海辺だけに限らず、地球全体をフィールドに撮影を行なっており、1年の多くを取材先で過ごす。
2012年1月 写真展「Aloheart☆-心で感じるハワイ-」で、全国Canonギャラリーを巡回展示。
著書に「カメラ*好き」Vol.1&2(毎日コミュニケーションズ)がある。
2012年8月 写真集「ALOHEART」発売。

オフィシャルウェブサイト
http://muraisachi.com

Photoむらいさち

山本まりこ

写真家。建築学科卒業後インテリア設計の職を経た後写真家として独立。建築インテリア写真、人物写真を得意とし雑誌の表紙や書籍、広告などを撮影。また「撮って書く」写真家として世界を旅して執筆活動も。著書「山本まりこの女子旅 カメラレッスン」、「フィルムカメラの撮り方きほんBOOK」ほか多数。撮影のことやおいしいものを綴るブログ「ごろごろ日記」は、ゆーったりと更新中。

オフィシャルウェブサイト
http://marikoyamamoto.com/

Photo山本まりこ

吉住志穂

1979年東京生まれ
2001年日本写真芸術専門学校を卒業
写真家の竹内敏信氏に師事し、2005年に独立。
自然の「こころ」をテーマに、花のクローズアップ作品を撮影している。
写真誌での執筆や撮影講座の講師を務める。
日本写真家協会(JPS)会員
日本自然科学写真協会(SSP)会員
【著書】
  ・『マクロレンズの教科書』日本写真企画
  ・『オリンパスPENの撮り方手帳』毎日コミュニケーションズ

オフィシャルウェブサイト
Heartful Nature

Photo吉住志穂

若子jet

名古屋造形大学卒業。出版社写真部を経て、松本明彦氏に師事後独立。
現在、雑誌や広告中心に撮影をする一方、展覧会での作品発表多数。
また、大学講師、TV出演等、幅広く活躍中。
2007年度コニカミノルタフォトプレミオ受賞。
やさしく、かわいく、綺麗な世界観を得意とする。

オフィシャルウェブサイト
http://wakakojet.com

Photo若子jet